なにか書きたい。

自由に生きる30歳が思いのままになにか書きます。

4月、気合でスタート。

 

4月だ!

はじまりの季節ですね。

 

私は塾講師を辞めてしまったので、またもや職なしからのスタートです!

ハハッ!

 

…いや、笑い事じゃない。

 

私は!

服が!

服が欲しい!

 

今!欲しい!

 

お金が必要!!

 

なんだ!orz

 

でも「お金…ないし。買えないし。…いや、買えるけど。でもお金なくなるし…」みたいなジトジトした暗い感じはありません。「お金!必要!稼ぎたい!!…でもどうやって!??」みたいな元気な感じです。笑

 

常識的に考えたら、私がなにか書くことでお金を稼げるようになるなんて

「無理無理!絶対無理!!」(ネガティブ私)

なのだろう。

 

1年前と似たような不安が襲ってくることも、塾に通っている最中はよくありました。毎月入ってきていた微々たる稼ぎももうすぐなくなってしまう、また蓄えが減るだけの生活に逆戻りだと。そんな不安から、安易に「ま、また塾で雇ってもらうこともできるから♪」と自分を励ましたりもしていました。

 

でも1年前の自分と今はちょっとだけ違って。

 

いやいやいや、

やってみないとわかんないじゃん?

何かしら突き進んでみたら道が見つかるかもよ?

今の時代、ほんと、何が起こるかわかんないって!!

 

みたいなポジティブな思考が生まれ育っています。

超〜楽です。

気持ちだけで結果出てないけど。笑

 

割合的に1年前は99%ネガティブの1%ポジティブが、今では80%ポジティブの20%ネガティブくらいになりました。…いや、謙遜したかな、90%くらいはポジティブかもしれない。

 

1年前の私、ネガティブ卒業のために奮闘してくれてアリガトウッ!😂

ほんとに!!😂

 

 

担任制で、バイトであるにもかかわらず多大な責任が常について回った塾講。

でも、その中でたくさんの子たちがいろんなことを感じさせてくれた。

 

私は、もしかしたら人に喜んでもらえる人かもしれない。

一生懸命生きて、それを発信することで、誰かが喜んでくれるかもしれない。

そうかすかに思えたのも、その子たちのおかげだった。

 

頑張ってみよう。

 

まだまだ遅くないって言ってくれる人もいる。

やれることだってたくさんある。

なにか書くことで稼げないと決まったわけじゃない。

 

ヨッシャー!!

 

 

ということで、わたくしめも新たなスタート切ります。

頑張ります。

 

人並みにお金を稼げるようになりさえすれば、もう私はポジティブなので、なんか、何があっても大丈夫な気がします。ネックはお金!それだけ!たったそれだけ!!

 

弟は院を目指すと決めたみたい。

博士課程まで行きたいんだって。

 

すごいな〜!

ぜひとも歴史のプロフェッショナルになってほしいな。

で、私にも教えてほしい!!


現状は、うちには学費を払うお金がない。

でも何が起こるかわからない!

 

何とかなる!

何とかする!

 

その精神で動いてみようじゃないか。

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村