なにか書きたい。

自由に生きる30歳が思いのままになにか書きます。

私アラサー、青春時代の大塚愛しっとり系ソングを振り返ってみました。

 

最近私の中で話題になったのは…

 

www.cinematoday.jp

 

こちらのニュースだっ!

 

大塚愛さんは、私含め、アラサー世代ならば1曲はその楽曲を耳にしたことがあるだろう、多数のヒットナンバーをお持ちのシンガーソングライターさんだ。

 

 

そう、なんてったってさくらんぼ』ね!

 

「もーいっかい!」ってね!

高校生のあいだ中やってたし。

卒業パーティでもやったんだからー!

 

って…

 

大塚は「さくらんぼ」のヒットによって自分のイメージが「さくらんぼ」一色に固定されてしまったことに「(楽曲を)上手く浸透させられなかったんだなぁ」と落ち込んだという。その後も“さくらんぼ的な大塚 愛”を求められ「そうしなきゃいけない。波が止まっちゃいけないと、いつも苦しくて……」とブレイク当時を振り返った。

上記シネマトゥデイ記事より) 

 

 

まじか!泣 

そんな…『さくらんぼ』が君を追い詰めていたなんて…

知らなかったよ、ゴメン…「もーいっかい!」めっちゃやってたよ、ゴメン…!

 

 

その思いは現在進行形で、「わたしは『さくらんぼ』にしがみついているわけじゃないのに、そういう風に(世間に)出されると、何のためにやっているんだろうと。イメージを持たれず、自由にいたい」と熱望した。

 (上記シネマトゥデイ記事より)

 

 

誰だ!誰だよ!!

大塚愛は『さくらんぼ』にしがみついてる」みたいに言うやつは!

そんなヒドイこと言うのか、世間よ。おまえ作ってみろっつんだ!

 

だいたい、さくらんぼと同じぐらいかっ飛ばした曲あったじゃないか。

花男の主題歌とか!

 

 

花より男子DVD-BOX

花より男子DVD-BOX

 

花男、TBSオンデマンドでは放送してない…ナゼ…)

 

 

それに私は、さくらんぼ、Happy Days、SMILY、PEACHなどなど、

元気系ソングももちろん好きだったけれど、特に好きだったのはしっとり系でした。

仲のいい友達数人とのカラオケだったらしっとり系のほうが断然歌ってたんだからっ!

 

 

ここで突然の、

私が同世代の女性たちと振り返りたい

大塚愛しっとり系楽曲4選!

 

1.甘えんぼ

 

 

あまーーーい!

10年前JKだったみなさん!彼氏を想って歌うなどしたんじゃないですか!(大照)

もうこれ今見ると恥ずかしい以外の何物でもないな…笑

 

 

2.金魚花火

 

聴きながら、金魚と花火の赤を思い描く一曲。

和を感じさせる曲調に、しっとりとした歌詞。好きだったー

 

 

3.Cherish 

 

これこれ、これは間奏に行く手前のめっちゃ高音のとこがすごくツボでした。

曲調も…大塚愛の曲の中で一番好きかもくらいスキです!

 

 

4.恋愛写真 

 

ただ、君を愛してる!!

ストレートに伝わってくる一曲。

 

 

  

ほら! 

しっとり系だって大ヒットかっ飛ばした楽曲たくさんあったんだぞ!

 

 

大塚愛さん、

どっかの誰かから言い放たれたのかもしれない

たくさん陰口を叩かれまくったのかもしれない

 

けれど!

 

たぶん一番のターゲットだった私たちは、

さくらんぼにしがみついてる」なんて全く思っていません!

思ったこともなかったわ。

 

今聴いても青春まっただ中ソングだらけです。

カラオケでもいっぱい歌いました。もちろん今でも歌えます♪笑

 

どうか、これからはめいっぱい、

自分の大好きな曲を作って歌ってほしいです。

 

 

 

な、なんと…!

大塚愛さん、ドラマ『嫌われる勇気』の主題歌歌ってるんだねー(*ノ´∀`*)ノ

(見てなかったから知らなかったーーー!)

 

2月15日リリースだそうよ。注目だわ♪

 

 

ああー、変わってない。

変わってないけどオトナ。

 

オトナ女子!

 

このお方、ママってマジか……