読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか書きたい。

人生無計画な28歳が思いのままになにか書きます。

初キュンはいつ?

 

あなたの「初恋の人」って誰ですか。

 

幼稚園のとき同じ組だったあの子?

小学生のとき隣の席だったあの子?

それとも、初めての彼氏・彼女だったあの子…?

 

私の中で、初恋というのは「初めて恋愛感情を持てた人」。

だから私は、中学の時に片思いしてた人を「初恋の人」と定めております。笑

 

 

でも初恋よりもっともっと前にも、好きな男の子はいました。

 

思い返せば、幼稚園のとき。

同じきくぐみ(菊組)だった男の子。

 

f:id:naa67:20160723173354g:plain

 

私はその子のことがとっても好きでした。

 

私たちは他の子たちよりちょっとだけ背が高くて、先生の前に集まる時はいつも一番後ろの列で、隣同士で座っていました。

 

朝の会も帰りの会も、となり。

ハーモニカの練習も、となり。

何かの発表会の練習もとなりで、いつも黙々とやっておりました。

 

 

ある日の朝の会でのこと。

私はたかひろくんに話し掛けました。

 

「ねえ、たかひろくん、今日の帰りの会のあと、私と遊ぼ♪」

「うん、いいよ♪」

 

こんな軽いやり取りだったけど、私はその日1日、帰りの会のあとをすんごく楽しみに過ごしていました。

 

でも、中休み(…? あんまり覚えてないけどそういう時間があった気が…)に、私は目撃してしまうのです…!たかひろくんが他の子からお誘いを受けている現場を…!!

 

f:id:naa67:20160723173414g:plain

 

私は思いました。

「ああ…たかひろくん、私と遊ぼうって話したことなんて、きっと忘れてるよね」

当時からネガティブ!笑

 

 

しかし、たかひろくん

 

f:id:naa67:20160723173519g:plain

 

・・・( ;ω; )

 

 

これです。

 

これが私の初キュン物語です!!!笑

 

私はすぐに現場からそっと離れたんだけど、その後もあまりに嬉しくて心がキラキラしたのを覚えています。

 

絵にするほどのこと…?って、今、文章書きながら私も思ってるけど笑、幼稚園生の私はすっごく感動しちゃったのだ。(覚えててくれたー…!)って。

 

しかも「あー、ごめんね…今日はなつきちゃんとさ…」って言ってたら悲しいけど、たかひろくんは残念そうにすることもなく、さっぱりとそう言ってたのです。

 

しかも、断るだけじゃなく「明日の帰りの会のあとは遊ぼうね」って。

(ホント優しいし誠実〜!)って感動したんだよね。

 

…今の私が当時の私の気持ちを言葉で表現すると、だけど。

 

 

 

高校生くらいになった頃、部屋を大掃除していたら幼稚園の卒園アルバムが出てきて。

なにげなく見ていると、集合写真のページに「〜たかひろ」という名前があるのを発見!

お顔もうっすらと覚えてる…!! 

遠い記憶の中の「たかひろくん」って、ちゃんと存在してたんや!!!

と、驚いた瞬間でした。

 

 

たかひろくん、今ごろどうしてるんだろうね。

かっこよくて背が高いイメージだけど、男の子は成長したらわかんないよね。

「あれっ!たかひろくん、小さくない!??」ってなったりして。

(≧▽≦)!

 

でもきっと、今も変わらず優しくて誠実な男性であることでしょう。

(希望的観測)