読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか書きたい。

人生無計画な28歳が思いのままになにか書きます。

ネガティブを卒業したい私、自己啓発系セミナーにゆく。

 

みなさん、こんにちは。

先日、28歳をも卒業した私です。  

 

今回はまだ28歳だった私が自己啓発系セミナーに行ってみた話をしようと思います。

 

私のここ最近の目標は『脱・ネガティブ』。

「わたしネガティブなんだよね〜やめたい〜」などという軽いノリではなく、かなり真剣にネガティブ卒業を目指し、尽力してきました。

その甲斐あって、ここ最近は暗い気持ちになってもすぐに切り替えられるようになったし、自分ほんと偉いな!などと思うほどです。(ポジティブ)

 

そんな私のアンテナがとらえた、あるブログ。

 

自分を蔑む気持ちや言葉は、全部「宇宙」に届いている

それがそのまま自分にかえってくる

それはそのまま仕事や生活、人間関係にも反映し、金運にも反映する

 

などなど、「なるほど!すべて私だ!私はいつもこうしてしまっているんだ!!」と思えることがたくさん書いてありました。また、ネガティブな考え方の転換の仕方もとてもわかりやすい。

 

このブログの筆者の方がなんと、講演会をやっているというので、それは!ぜひ行ってみたい!話を聞いてみたい!!と思ったのです。どんな人なのか会ってみたかったし。

 

スゴイよね〜

私、こういうとき一番腰が重いのに。

 

ネガティブ卒業にかけるこの思いの強さよ!

 

よーし、思い切って申込む!

スゴイぞ、私!めずらしく行動派!

 

…ただ、若干の不安はありました。

ブログの内容がちょっぴりスピリチュアルな印象があったので。

 

私はスピリチュアルな話も嫌いじゃないけど、スピリチュアルを語る人って胡散臭い人も多いじゃないですか!

 

でも、この筆者の方は胡散臭い感じがしなかったし、人生をよりよく生きられるヒントを得られるんじゃないかと思いました。

 

んー

 

でもさー

 

 

その人の話を聞こうと集まる読者の人たちってどんなんやねん(私)

ちょっと胡散臭い人もいるのでは…!?(私)

 

 

そんな一抹の不安を抱えながらたった一人会場入りする我。

早めに着いたと思ったけど、もう既に席の半分ほどが埋まっていました。

 

(す、スゴイ…みんなやる気満々かよ…) 

 

ブログの筆者の方は女性で、内容も「いつも輝いている女性」を目指すものが多いのですが、さすがです。読者のみなさんもめちゃくちゃキレイにされているキラキラマダムばかりです。 

 

キョロキョロする我。

 

安心しました。

 

私と同じくらいの年齢っぽい人も2人くらいはいる!

 

 

キョロキョロしていたらあっという間に開演時間になり、スタッフの方が言いました。

「ではみなさん、せーので◯◯さん(筆者の方)をお呼びしましょう♡」

  

「せーのっ」

 

「「◯◯さーーーーーんっ!!」」

 

「はぁ〜〜〜〜〜いっ♡」

 

(あぁ…どうしよ、もう帰りたい…) 

 

完全に講演会の勢いに乗り遅れる私。

ただ、お話が始まるとやっぱり勉強になることばっかりでした。

 

筆者の方はたくさんの成功者の人たちを取材した経験があるみたいなんだけど、成功者の人って「いいなぁ」と思える表情をしてるんだって。こう、雰囲気とかオーラから「素敵な人!」っていうのが出ちゃってるらしい。

 

表情はとても大切!

いつも口角があがっているか鏡で見てみよう!

 

なるほど!(メモメモ)

 

他にも興味深いお話がたくさん聞けました。

さらに、合間合間に参加者からの質問も挟まります。

 

そこでスッと手を挙げたのはー

 

私と同じくらいの年齢っぽい人!!!

(この人もやる気満々かよマジか)

 

「私は結婚して仕事を辞めて、今は主婦をしていて仕事は特にしていないんですけど、こんな私が今からでも何か天職を見つけることはできるのでしょうか?」

 

と、こんな内容だったと思います。

 

これは私も興味あり!

むしろこのヒントを聞きたくて今日ここへ来た!

 

でもその方、ぱっと見(全然なんとかなるでしょ、残念になりそうな感じのオーラを全く醸してないし。インスタか何かですぐにでも成功しそうだ)と思うような、オシャレすぎる女性でした。

 

これにはブログの筆者の方も同じような感想だったみたいで「美容系でいけそうじゃない!?」とアドバイスしていました。今何もなくても、身なりを整えてキラキラさせて気分を良くして、好きなことをどんどんやってみると「あ、私がしたいのはこれなのかも!」と気付くことがあるのだそう。

 

なるほどーっ!!(メモメモ)

 

しかし、問題はこの質問のあとでした。

 

私もそれ気になる!という質問をする人もたくさんいたのですが、さっきのオシャレ読者の方みたいに個人的にアドバイスが欲しい!というような質問をする人も何人かいました。 

 

私は(いやいや、さっきの質問に対するアドバイスを自分に当てはめて応用しろや!!!)と思ってしまいました。

 

このような講演会をもつって大変なことなんだなぁ。

「ブログに書いてないこともたくさんお話したい」って言ってたけど、(空気読まない私も私もマダムとかの)質問攻めにあったりしたら話が先に進まないしなぁ。

 

そして、

一番の感想は

 

どれもブログに書いてあった話だなぁ…

 

あ〜気付いちゃった。

気付いちゃいけないとこだった。

会費も高いし…って、そこまで気付いちゃった。

 

 

そんなこんなで講演会はおわり。

 

最終的に私が一番ドン引きしたのは、会の最後で筆者の方が静かな音楽に合わせて「お言葉」のようなものを読み上げているのを目をつぶりながら聞いていたら(よかったら目を閉じて聞いてくださいと言われたので)、会場からグスッグスッ…と泣いている音が聞こえてきたことです。

 

筆者の方が退場された後、「皆さん同士でお友達になりたい方がいたら前の方へ…」というアナウンスが入る会場を風のように去りました。。

 

 

 

後日。

 

その日、父に「なつは今日はどこへ行ったの?」と聞かれた母が、「うーん、自己啓発系のセミナーかな」 と説明した、という話を聞いてはじめて

 

私って、自己啓発系セミナーに行ったんか…!

と衝撃を受けました。え、なんかすごい胡散臭くない…?笑

 

その話を聞かされた父は「それは…ハマらないように……ハマらないように……」と何度も言っていたそうです。笑

 

 

安心してください、父。

 

 

ワタシ全然ハマらないと思うわ。

 

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ アラサー女性日記へ
にほんブログ村