なにか書きたい。

自由に生きる30歳が思いのままになにか書きます。

「おもてなし制服」見直しについて。

 

小池百合子東京都知事が、「おもてなし制服」のデザインを変更することを発表しましたね。みなさま、どう思いましたか?

 

www.huffingtonpost.jp

 

わたしの心の叫びは…

 

ゆりこ様!よく言ってくれた!!

本当にありがとうーっ!!!!!

 

でした。

 

オシャレに疎めな私でさえ、あの制服をはじめて見たときは

「ださ!」って言いましたからね。

 

なにこれ?

ちゃんと大事に考えたの、これ?

もっと、あーでもないこーでもないやってよ!

これ絶対大事にやってないでしょ…?

 

と、なんだか悲しくさえ、思ってしまいました。

 

 

やっぱり日本人として、

東京オリンピックは、ものすんごく素晴らしいものにしたい!

ちょっとくらいお金かかっても!ケチって微妙なものができるよりイイ!

 

全世界から来てくれた人たちに「いいね、さすが日本だね!」って、「びっくりだよ、アジアの国だからと見くびってた、日本って素敵だね!」って、思ってもらいたいんだ!おもてなししたいんだ!日本の誇りもかかってるんだ!

  

その案内係が身につける「おもてなし制服」。

わあ、日本だね!っていうデザインにしてほしい!お願い!!

 

 

* 

 

 

私ももともとのデザインが悪いとなんて思ってない。

なにか…なにかが上手くいかなかったんだ!きっとそうだ…!

  

例えば…

高校生の頃、みんなでデザインしたクラスTシャツ。

「ここにこんな数字を入れて、ここに皆の名前を入れよう!」と、簡単なデザイン画を描いてプリント屋さんにプリントしてもらい、文化祭などでお揃いで着る、アレ。

 

クラスに美術部の子がいたりすると、見事な龍の絵とかをデカデカと描いてくれたりしたよねぇ…(とても懐かしい)

 

私も高校生の頃、何人かでデザインして、最終的に代表の子が注文してくれ、Tシャツを作ったことがありました。しかし、出来上がってきたTシャツは、みんなでイメージしたものとはかけ離れていたのです…!

 

(この背中の数字、なぜこの字体???)とか、サッカー日本代表風なのに、どうしてこんなに水色なんだ…!そこはサムライブルーだろうが!!!)とか、色んな点でガックリきたのをよく覚えています。

 

みなさま、そんな経験はありませんか!笑

 

 

どうしてイメージ通り(デザインした通り)にならなかったのか…?

 

それは、注文する時に「サムライブルーで!」と、しっかり思いを伝えなかったからかもしれない。

事細かにデザインを伝えたのに、プリント屋さんが「ほらよっと!」的なノリで、全くこだわりを理解せずデータを流し込み印刷したからかもしれない。

もしかしたら、両者ともむちゃくちゃ忙しくて、デザインとかそれどころじゃなかったのかもしれない。

 

そう、いろいろあったんだ!きっと!

 

「おもてなし制服」も、私たちの悲しきクラTみたいな感じで仕上がってしまったんではないでしょうか!!!(違)

 

 

この記事を見るに… 

 

www.fashionsnap.com

 

いろいろと考えられた上でデザインされたということがわかります。

なぜだ…なぜ上手くいかなかったのか…😭

 

 

でも、ここでデザインを見直せるなら、これはチャンスじゃないか。

もうどれだけこだわっても、誰も文句は言わないでしょう。

 

どうか「おもてなし制服」をよろしく頼む・・・!

 

  

 

 

みなさまは今回のことについて、どう思いましたか? 

こんなことがあった後だから、今度こそは大事に大事にデザインしてもらえるだろう「おもてなし制服」。新制服を見る日が楽しみですね。

 

ただ、今回のことは確かにちょっぴりパフォーマンス感もしなくはないので、今後も小池都政にはしっかり注目していくぞ。一応都民だからな!

  

個人的には

はっぴ、いいよな〜〜♡

 

netgeek.biz

 

…なんて。

 

結局好き勝手言うわがまま都民であった・・・

 

(2018.6.25追記)