なにか書きたい。

自由気ままに生きる29歳が思いのままになにか書きます。

3日目は日ハムのキャンプを見に行った。

 

今回の旅行は、たまたまプロ野球のキャンプの時期と重なっていました。

 

しょうこのご贔屓球団は日ハム。

私も一番注目していた選手が大谷選手だったので、去年はしょうこと一緒に日ハムの応援に行きました。それからは少しずつ日ハムに注目するように。

 

(日ハムの皆さんはアリゾナから帰って来たところだから、沖縄にはいないよね)

と思っていたけれど、「日ハムも名護に来てるんだよね」としょうこ。

 

マジか!

 

おっと、これは…?名護まで行っちゃう…?

と、ノープランな私たち、前日に予定を決める。

 

那覇にはたった一泊泊まるだけだけど!

もうダイビングという旅の一番の目的は果たしたし!

 

行っちゃえ〜〜!

 

ということで

朝の飛行機で石垣島から那覇に到着、華麗にレンタカーを借りてそのまま名護へ。

 

 

お正月の特番で見た杉谷選手、いるかな〜♪ 

 

 

「なんか言わんのかーい!」笑 

 

あとはカワイイ笑顔の谷口くんとか…

キャンプとかあまり詳しくない私、(誰がいるのかな〜…)などと思いながら球場へ。

 

 

 

 

球場に入ると…

 

おいおいそこで練習してるの大野やんけ〜〜〜!!!

侍ジャパンメンバーです!)

 

f:id:naa67:20170220221436j:plain

  

アア"〜〜!腕が!腕が太い!

カッコイイ〜〜!!!

 

その日は紅白戦の日で、杉谷選手も谷口選手もいました。

中田選手もいたし、しょうこの大好きな岡選手も…!

これ、ファンにはたまらないやつじゃん、、、!!

 

杉谷めっちゃ声出ししてた〜♪

観客の皆様も笑ってた〜♪♪

 

f:id:naa67:20170220221610j:plain

  

試合の途中にグッズを買いに行くと、

ファンの人たちが場所取りをしている付近がにわかにザワつきました。

 

ああっ!佑ちゃん!!

 

f:id:naa67:20170220221643j:plain

  

えっ…もう紅白戦って終わったのかな…!?

とザワつく私たち。

 

周りの人たちとしばらく出待ちをしていると、投手の人たちが出てきた!

しょうこの好きな投手の人も出てきたらしく、ガッツのサインゲットへ走るしょうこ!

 

「くれなかった〜〜涙」と帰って来るしょうこの前には鍵谷投手が!

再びガッツのサインゲットへ!

 

今度はゲットや〜♡スゴイな〜♡と、ワイワイしたのち、 

もう選手が出てくる時間なのかもしれないね、と現場に留まっていると

 

またもやザワつく周辺。

今度は誰かな…?

 

f:id:naa67:20170220221731j:plain

 

「大谷っ…」

誰かの声がしました。

 

えっ!!!

 

うそ!?ホントに大谷くん!?? 

足の調子がよくないって言ってたし、ここにはいないものとばかり思ってた…!

 

人の群れから選手の顔がチラッと見えました。

 

 

本当に大谷くんだ〜〜〜っ…!!!涙

 

 

愛らしくって魅力的な青年のお顔は、人の群れからでも頭一つ出ていました。

背ーたかーー!!!なのに顔ちっさーーー!!!

 

大谷くん、日本の希望の若者感が凄まじい…!

オーラというのか、スター性というのか、とにかく何かスゴイ!

大変なんだ、色んな人たちから「大谷、大谷」と求められて。

 

日本を背負っちゃってる感がスゴイよ…!!

  

私もこの時ばかりは場所取りしていた人たちの後ろで待ち構えました!

ノリで買った色紙も持ちました!

 

だがしかし…

 

大谷くんが近くに来ると、どこからともなく現れた男の人達のすんげー圧力が後ろから加わり、もみくちゃに…!あれほどまでに麗しき日本の宝である大谷くんの元へ、その人たちと一緒になって色紙を差し出す気に…なれん〜!😭

 

あっ!写真!と写真は撮りました。

 

f:id:naa67:20170220221832j:plain

 

強引に後ろから押す人たちと、「押さないで!」と悲鳴を上げる最前列の人たち…

こんな情景を目の当たりにしながらも、嫌な顔ひとつせず、次々とサインを書いていく、我らが日本の弟…(私が勝手に付けた大谷くんの呼び名)

 

神々しい以外の何物でもないな……

 

 

なんと!

しょうこは激戦を勝ち抜き、大谷くんのサインをゲット!!(スゲー!)

 f:id:naa67:20170220222145j:image

 

 

大谷くんはたくさんの時間をかけて、最後の最後までファンの人たちにサインを書いていました。その背中は最後まで凛々しく、カッコ良かった〜♪ 

 

 

予期せぬ大谷くんとの出会いに、もう何もかも全てどうでもよくなった私。

ここへは杉谷と谷口を見に来たのに、色紙だって「杉谷と谷口が通りかかったらサインもらおっかな〜♪」と2枚買っていたのに、、

後に谷口選手が通りかかるも、なんか魂が抜けきっていて、人の垣根から手を伸ばす気になれませんでした。

 

しょうこなっちゃん!谷口だよ…!…なんでーっ!?」

 

スマン、しょうこ…

私はただの大谷くんのファンなだけの28歳だったみたいだ……笑

 

 

 

 

そんなこんなで3日目もまことに面白い体験ができました。

大谷くん、早く足の調子が良くなって、今年も大活躍して、いよいよメジャー進出!

となればいいなぁ…!

 

日本のみんなが応援しているよ〜!!♡ 

 

あのお方は年下の子たちにもすっごく影響を与えまくっているのだろうなぁ。

カッコイイわ…私も一日本人としてもっとがんばろう……

 

 

しょうこ、細かいところに拘るのに色んなところが抜けている私と3泊も共にしてくれてありがとう…ヽ(;▽;)ノさぞかし疲れただろう…ヽ(;▽;)ノ

 

本当にいろいろ体験できて楽しかった♪

本当にありがとう♪