読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか書きたい。

人生無計画な28歳が思いのままになにか書きます。

久々に後輩と会いました。

 

昨日はゼミの後輩と会って、フィリピン留学のアドバイザーしてきました。

小田原に住むコム。葛飾に住む私。

 

「大学で話しますか!」

というコムの提案。

 

まて、まて、、!

 

君のうちからも私のうちからも大学まで片道2時間半じゃん!

お互い 通学時間ヤバめん(訳:ヤバイ長い面子)だったじゃん!!

 

ということで中間地点の横浜でミーティング。

 

小田原ってなんか観光地だし、遠いイメージがあったけど、湘南新宿ライン(小田原からだと東海道線が優秀すぎて横浜までもひとっ飛びなのですね。私も湘南新宿ライン沿いに住みたい感じあるな…

 

 

 

コムは大学卒業後、宣言どおり料理人になっていました。

なんかイメージ的に板前さんかと思ったら、洋食のコックさん。

なかなかの有名店で頑張っていたらしく、「お肉の焼き加減は指で押して、その戻ってきかたを見るんですよ」などと、(それはもう職人さんじゃないかよ…!)みたいな話をたくさん聞かせてくれました。面白かった〜!

 

そして先日お仕事を辞め、なんと…!

「海外行こうかな、と思いまして」

と、もともと興味があったフィリピン留学に満を持して旅立つのだそう!

 

すげ〜!ヒューヒュー!

なんか私まで盛り上がってきたぞー!!

 

もう着々と準備をしていて、行きたい学校も決め、あとは学費を振り込むだけ。

さすが〜!しっかり者ー!!

 

 

「…コムは男の子だもんね、パンツもランドリーにお願いすればいいよね」

「ですね」

 

フィリピン留学でお世話になる寮には、週に2〜3回ランドリーサービスが来てくれて、そのときに洗濯物をまとめて出せば、キレイになって翌日戻ってくるのです。楽ちん!

でも女子はさすがに下着は人にお願いできないよね。私も部屋で手洗いしました。

 

「持って行く電子機器が海外の電圧に対応してるかチェックして〜…あ!ドライヤー!日本のドライヤーはほぼ使えないから海外対応の…あれ、髪は自然乾燥だったり…?」

「ですね」

「はいオッケー」

 

 

アドバイザーなつを、仕事なし!解散!

 

 

ということで

 

フィリピン留学の話1:コックさんの話3:野球の話6くらいの割合で話は進み、

最後は

「じゃあ今度は関内とかで遊びますか!!!」 

の一言で締めました。とても愉快。笑

 

  

でも私、ちょっとは仕事したんですよ!

アドバイザーやってきたんですよ!

 

よーし、せっかくなので!

 

アドバイスをまとめてみようかな♪ 次回の記事で♪

(この続きに書いてたんだけどとんでもなく長くなった)

 

 

コムとフィリピンの話をしていたら私までセブに行きたくなってきたよー!

 

f:id:naa67:20170120232524j:plain