なにか書きたい。

自由気ままに生きる29歳が思いのままになにか書きます。

じめじめしている季節にじめじめしたこと言います。ひとりごとです。

 

最近、めまぐるしくいろんな事があって、ワー、ワー、ってなってる割に、心の中は空っぽで、それにはたと気付いてから、なんだか言葉がうまく出てこなくなっておりました。

 

 

なんだか調子がわるいなぁ。

じめじめと暑さのせいかな。

元気が出ないと面白いことなんて思いつかない。

とにかく心がパアッとならない!辛い!

 

うう…。

 

 

 

まあね、なぜこんな状態なのか大体理解してます。そう。

でも、言葉にして多くの人と共有できることじゃ全くない。

 

だからすごく辛い。

 

 

 

最近のめまぐるしい日々の中には、自分のアイデンティティが揺らぐような出来事もありました。

私の人格や、目標とするもの、「誰かのために」とか、「社会のために」と本気で思って行動したいという思いを、はなから「要らない」と拒否されているような気持ちにもなりました。

 

 

その瞬間は全然平気で、「まあ現実なんてそんなもんですよね」って思えてたんだけど、時間が経つにつれて、こう…ボディーブローのようにじわじわきてしまって。

 

だんだんと

 

ガックーーーorz って、

ぐっしゃーーーーーーーorz って、なっていきました。心が。

 

 

 

あー、もー、ムリかもっ☆

もう優くんの秋田のフェス行っちゃうかもっ☆

 

なんて現実逃避したくもなりました。(現在進行形)

 

 

 

でもさー!

 

こんな状態で、じめじめじめじめしている間も、刻一刻と時間は過ぎるんだよな。

それで後悔するのはいつだって自分。傷付くのも自分。

 

どんなに現実逃避したってさ、

「何のために生きていきたいのか」という問いからは一生逃れられない。

逆にそれを問い続けられなくなったら、その時は、死んだほうがマシなんだ。

 

 

 

 

ああ、成長しなくちゃな。

そろそろ動き出さなきゃな。