読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか書きたい。

人生無計画な28歳が思いのままになにか書きます。

どんなプロポーズの言葉が欲しいのよ

 

昨日も元気に大倉くんと高橋くん!聴きました。

ワタクシは金土と寝不足だったので、ラジオの前1時間ほど仮眠をとりました!

夜中から本気出してる・・・笑

 

そうじゃないといつの間にか寝ちゃってることがあるからさ。

寝ちゃって若林が喚いてる声で起きるんだよね…(次の番組はオードリー)。笑

  

www.allnightnippon.com

 

昨日は番組半分がプロポーズ大作戦!!!だったのだ!ひゅー!!

 

私も「高橋くんのレディオ毎週聴いてる!」と公言しているので、誰かが「久しぶり!結婚しよう!*」って言ってくれないかな〜!などと期待しながら聴いてました。フフ。(*柳楽くんのプロポーズの言葉かっこ良すぎないか)

 

 

昨日は!3組のカップルが!なんと!

 

プロポーズ大成功!!!

 

おめでとう・・・!

 

いいなー!結婚ー!

しかも大倉くんと高橋くんから祝福されて!いいなーー!!!

 

 

中には22歳(!!!)現役大学生のカップルもいて!

すごい!びっくりしたよ!28歳は!

 

「男はいっぱい色んな女を経験したいんですよ!経験しまくってから『まー、もうそろそろ落ち着きますかね♪』って感じで、たくさんの経験の中から、一番家庭的な、一番一緒にいて心地よい女の子を選りすぐって結婚するわけですよ!!ハ〜〜、お目が高い!!!」とか思ってました。ホント。

 

こんな一途な男の子も世の中にはいるんだね!

よかった〜!感動したよ〜!ありがとう22歳の若々しいカップルよ。

 

 

さらに、この話題のときに優くんがチラッと言った、

「オレ22歳の頃なんて全然お金なくてティッシュ食ってたよ・・・」

に、私は泣きかけた・・・!

 

はー!そっかーー!

やっぱり優くん、そんな大変な思いしながら生きてきた人だったんだね。泣

 

人に心を尽くす優しさと、その優しさを持つがゆえにわき出る世の中に対する憤り。

そういうものを持ってる人って、なにか他の人たちと違うよね。

なにか大変な思いとか、辛く悲しい思いとか、してる人だなって思う。

 

優くんもそうなんじゃないかな?ってずっと思ってたから、昨日その答えの一つをチラッと聞いたような気持ちになった。

今やネタのようにして話しているけど、もっともっと過酷だっただろうね。

22歳の優くん、いったいどんな気持ちでその瞬間を過ごしていただろう。

 

うう・・・泣

 

 

 

 

話戻ります!

 

それで最後のカップルが!なんと!

依頼者が女の子!だったんだ。

 

きたーー!

逆プロポーーーーズ!!!

 

 

でも、よくよく話を聞いてみると、彼氏:コンビニの店長が、彼女に「そろそろフランチャイズ契約しようと思う」と持ちかけたらしいんだ。

でも、そのフランチャイズ契約を結ぶには、血縁関係がある人とだったり、夫婦!でないと結べないんだって。

つまり、遠回しに「結婚しないとです」と持ちかけたってこと。

 

 

私、この記事書くためにわざわざセ◯ンイレブンのページ検索しちゃったよ!笑

フランチャイズ契約っていうのは、簡単に言ってしまうと一つの店舗のオーナーになることらしい。その条件としてまず、「オーナーと、もう一人、最低2人は経営に専念できる人がいること」というのがあって、そのもう一人が血縁関係がある人か、夫婦でないといけないみたい。

 

 

でも、彼女はちゃんとしたお言葉を聞かせてほしかったんだね。

すっごく明るく笑う、カワイイ彼女。

 

さあ!

 

さあさあ!!

 

 

ってことで、無事にプロポーズ大成功でした♡

おい、私もその2人が経営するセ◯ン、行きたいよ!

無事に店舗オープンさせておくれよな〜!涙

いつか買い物行くから〜!からあげ棒な〜!!

 

 

 

 

そして、番組ももう終わろうかという頃。

 

どんな言葉でプロポーズするかって話になり、高橋くんが一言。

「オレさー、フランチャイズの話とか結構共感しちゃうわけ」

 

 

わかる。(でたー!)

 

 

私も自分すっごく恥ずかしがっちゃう人だからわかる!

私も男だったらフランチャイズ派かもしれない!!笑 

 

 

女の子ってさ、「跪いて指輪の箱をパカッ!でしょーー!!!♡」って言うよね。

 

うそだろ…?

 

わたしあんなの絶対イヤなんだけど!!!

 

えっ、えっ、何、ちょ、立ってよ、、てなるわ!

まわりキョロキョロしちゃうわ!だって、恥ずかしい!!!

 

 

あと、夜景の見える素敵なレストランでとかも嫌。

それなのにシャンパングラスに指輪入ってきたら引き通しますわ。

 

 

 

 

私はねー、本当にこういうのがいい!!!

 

(例1)

2人でテレビ見ていたところ、不意に、

 

「あのさー、」

「んー、」

「そろそろ結婚しよか」

 

(えっ・・・?)

バータフライ♪今日は今まーでーの♪

 

 

 

(例2)

彼氏が仕事行こうとバタバタ、

 

「ああ、もう出ないと」

「あっ、これ忘れてない?」

「うわっ本当だ、ありがと!じゃ行ってくる!」

「はーい!」

 

「あ、あと、これ昨日もらって来たから書いとけよ〜」

「なにこれ?」

 

【婚姻届】

 

(えっ・・・?)

バータフライ♪今日は今まーでーの♪

 

 

  

あと、こんなのも考えたの!どうかな!!(←ノリノリ)

 

 

(例3)

数カ月後に海外に行く予定がある私。

 

「そういえばパスポートの期限、そろそろなんだよな〜」

「ああ〜」

「更新しとこっかな」

「その方が安心かもな」

「そうだね、そうしよっと」

 

「あー、じゃあ先に名字変えとくか!」

 

(・・・えっ?)

バータフライ♪今日は今まーでーの♪

 

 

 

 

イイーーー!!!スバラシイ!!!!!(自画自賛) 

どーーーですか皆さんっ!

こういうのもさり気なくっていいでしょ?

さり気ないのにキュン死じゃないですか??

 

あっ、でも私のパスポート、2024年まで有効だ・・・

待ち長いな、、却下。笑

 

 

ということで、私もフランチャイズ、アリ派でした。

世の中には一体どんなプロポーズのエピソードがあるんだろうね。

それぞれのキュンキュンエピソード聞いてみたいな〜!

 

とことんまでさり気ないのがいいと思ってたけど、すっごく緊張しながら夜の海で一言一言絞り出してくれた!とかも何気にキュン死なのかもしれない。フフ。

 

 

というかプロポーズしてくれそうな相手がいるだけで激いいなーー!

結婚したいなーー!!!

 

そう思いながら夜中の1時半にこれを書き上げる私。

くっ・・・痛いな・・・笑