読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにか書きたい。

人生無計画な28歳が思いのままになにか書きます。

またひとつ年をとる

今日、28歳になった!

27歳とか未知の世界すぎて、なった当初も「精神年齢やっと20歳越えたくらいなのに、実年齢が本格的なアラサーに突入していく…」とか思ってたけど、あっという間に1年経って、もっともっと未知な28歳になってしまった。

 

かなり戸惑う。

みんなこうして30歳に、40歳に、なっていくのかな。

「え〜自分、心はこんなに成長してないのにな…」とか思ったりするのかな。

「もしかして、こういう服、着ていてはダメかも…」とかさ。

 

 

最近、自分なりにどうやったら精神年齢も年相応になれるのか考えてみた。

私は甘ったれだし、ぼーっとしてるし、きっと独身のままでは代わり映えしないまま年をとるのだろう。人生の大きな節目である結婚!とか、出産!とか、それレベルの経験を積まなければ「大人になった」と思えないのかもしれない。

 

母がよく、「私も物心つくのがすっごく遅かった」と言う。

「私はほんとに、子どもたちに育てられた」と言う。

だから私も、子どもが生まれたらグンと成長できるのかもな。

子どもの成長を目一杯感じながら自分も成長していくっていいなぁ。

 

母は57歳を迎えた今でも本当に若々しくて、可愛らしくて、でも信念のある、かっこいい大人だ。抜けているところも、天然なところもあるけど、それはかっこいいをもっと彩りよくしているだけ。

 

ありのままに生きて母のようになれるなら、今ちょっと(だいぶ!)精神年齢低くても、まぁいいか!人間ありのままが結局一番いいんだもんね。

 

 

私は世間知らずで、他の大人をそう多くは知らない。

今年はもっといろんな世界に出かけて行って、いろんな舞台で活躍する大人たちに、その劇のような人生の物語をたくさん聞かせてもらいたい。

 

 

27歳の自分、あんまり目に見えた成長ができなくてごめんね。

でも、28歳はがんばる!「今年は成長したな」って言える1年にする!よし!

 

とりあえず…今年は英語圏へ進出を目標に。

カナダがいいな〜〜〜!!